カードローンの誤った利用方法

無計画な借り入れ・返済の延滞など、カードローンの誤った利用方法

カードローンは正しく利用すればとても便利なものですが、少しでも利用方法を誤ると大きなトラブルが起きる危険性もあるサービスです。トラブルが発生してしまう原因には、利用者である皆さん自身も大きく関わっていますので、まずはカードローンの誤った利用方法を正していくためにできることから始めてみましょう。

無計画な借り入れから計画性のある利用へ

トラブルの原因となりやすい誤った利用方法としては、第一に無計画な借り入れが挙げられます。皆さんは借り入れの際には必ず返済計画を立てているでしょうか?もし返済計画を立てずにカードローンを利用している場合はトラブルが発生するリスクが高くなっていますので、あらかじめ注意が必要です。カードローンの利用者には計画性が求められているため、無計画な借り入れは利用者としての信頼性も失ってしまいますし、皆さん自身も返済時に負担がかかることになります。

どんなにたくさんのお金を借りることができても借りたお金は全て返さなければなりませんし、借りた本人である利用者が返済することが義務です。その義務を果たすことができない場合は、今後二度とカードローンの利用が認められないことも考えられますので、安全にカードローンを利用したいのであればまずは計画性を持って借り入れすることを心がけていきましょう。借り入れ金額と収入とのバランスも大事ですし、利息についてもしっかり計算しておくようにしてください。

三井住友銀行グループの「モビット」では皆さんが計画的にカードローンを利用できるよう、サービスの一貫として「返済シミュレーション」を試すことが可能となっています。返済シミュレーションによって自分に合った返済計画を立てていくことができますから、借り入れ前には必ずシミュレーションを行なうことを欠かさないようにしましょう。

返済の延滞とライフスタイルとの関係性

また、返済計画を立てずにカードローンを利用すると延滞してしまう恐れもあるため、延滞を防ぐためにもしっかり計画を立てて利用することを心がけてください。延滞の恐れはこのように返済計画を立てないことによるものの他、ライフスタイルに合わない返済方法を選んでしまうなど、確実に返済することができない状況に陥ってしまっている場合も原因の一つとして挙げられます。

モビットでは一括払いも分割払いも利用できますが、どちらの方法を選ぶかは皆さんのライフスタイルと照らし合わせて考えることが重要となります。金額によっては一括払いでまとめて返済した方が金銭的に楽になる場合もありますし、一括払いは利息もそれほど膨らまないのでお得にカードローンを利用することが可能です。

しかし無理をして一括払いをしてしまうと生活面に悪影響が現われるケースもあるため、かえって金銭的に負担をかけてしまうことにもなりかねません。一括払いが難しい場合には分割払いを利用することも十分可能ですから、毎月少しずつ返済しながら完済を目指していきましょう。

また、モビットに関しては「銀行口座」を利用した返済方法を活用することで、あらかじめ延滞を防ぐことができるようになっています。銀行口座から自動引き落としで返済手続きができることから、誤って返済期日を忘れてしまっていた場合も問題なく返済することができます。口座にしっかり入金していることが前提となりますが、とても便利な返済方法なので、モビットを利用する際には銀行口座を利用した返済方法を活用してみると良いでしょう。