まずは「返済シミュレーション」から

計画を立てることが苦手な人も!まずは「返済シミュレーション」から

カードローンが人気の「モビット」

カードローンは利用者が自由に使えるキャッシングサービスなので、今すぐお金が必要な場合に最適です。急な支払い、持ち合わせがなくなってしまった場合など、突然の出費にはぜひカードローンを利用してみてください。三井住友銀行グループの「モビット」でもカードローンが人気となっていますが、ATMを利用していつでもどこでもお金を借りられる点はもちろん、低金利でキャッシング可能な点もモビットのカードローンの特徴です。

低金利であるほど皆さんが支払う利息は膨らみにくくなりますし、総返済額についての心配も少なくなります。カードローンをはじめ、キャッシングサービスを利用する際には返済に対する不安が少なからずあるものですよね。モビットのような低金利なカードローンは返済の負担も軽くすることができるので、無事に返済できるかどうか不安な場合には金利設定に注目してみるようにしましょう。

モビットを利用する前には「返済シミュレーション」を

また、確実に完済を目指すためにはあらかじめ「返済シミュレーション」を試しておくことをおすすめします。モビットでもカードローン利用者に対して返済シミュレーションを行うよう注意を呼びかけていますし、皆さん自身が安全にカードローンを利用するためにも返済シミュレーションは欠かせないものとなっています。返済シミュレーションでは、皆さんが借りた金額と皆さんの収入から、毎月の返済額、利息、総返済額といった返済に関わる情報を算出することができるので、利用者それぞれに合った返済計画を立てることが可能です。

返済計画はただ立てれば良いものではなく、皆さんが確実に完済できる計画であるか、といったポイントをしっかり抑えておかなければなりません。もし計画を立てていても、実行できなければ意味がありませんよね。これはキャッシングサービスの利用に限らず様々な事柄に当てはまるものなので、普段から計画を立てて物事を実行することが苦手、という皆さんは十分に注意した上でカードローンの利用を決めるようにしてください。決して無計画に利用せず、返済についてよく考えてから借り入れを申込みましょう。

モビットカードローンは一本化にもおすすめ

このように、返済計画はカードローン利用者にとって重要なものとなっていますので、まずはお金を借りる前に返済シミュレーションから試してみてください。もちろん自分に合った計画を立てるだけではなく、完済できるように計画を実行していくよう努力していきましょう。

また、現在複数のカードローンの返済を抱えている、という皆さんも多いかと思いますが、もし各カードローンへの返済が可能かどうか不安な場合には、ローンの「一本化」と呼ばれるサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

金融機関によっては「まとめローン」という一つの商品としてサービスを提供していますが、モビットのようにまとめローンのサービスを行っていない場合にも、カードローンの返済を一本化することができます。モビットの場合、低金利で利用目的も自由ですし、借り入れ限度額が最大500万円と設定されていることから、複数のローンを一つにまとめて完済を目指していくことも十分可能となっているのです。

ただ、皆さんがまとめたいと考えている借金が多額であるなど、金額によっては一本化ができない場合もあります。ローンをまとめるためにもまずは審査に通らなければならないので、必ずしもカードローンの一本化が可能となるわけではありません。これはモビットに限らず、まとめローンのサービスが利用できる他の金融機関にも同様に言えることですから、皆さんはよく理解した上で一本化を考えるようにしましょう。